みなさんはスマートフォンでゲームをしていますか?
むしろスマートフォンはゲームとインターネットのためにあるという使い方をしている人も多いのではないでしょうか。

本来なら連絡を取る手段として開発された携帯電話の発展版なのに、最近では高性能になりすぎて家庭用・携帯ゲーム機と比べても遜色のないほどにまで進化しています。
しかも、無料で遊べるアプリが山のようにあります。

ちなみにゲームを購入せずに無料でダウンロードして、追加で課金というシステムが繁栄しているのは日本の独特の文化らしいですよ。
海外ではテレビもゲームも動画も自分の見たいものやりたいものにお金を払うのが自然です。
そのため有料放送の放送局も豊富に揃っているみたいです。日本ではテレビを見ると数十分おきにコマーシャルが流れるので基本的には無料で見ることができます。

そんな文化からか日本ではいくつものゲームが生まれて、いくつものゲームがなくなっていますね。
ダウンロードしてみて楽しくなければ消してしまうなんてことが気軽に出来てしまう、そんな競争の激しい世界です。

——-少し余談——-
なぜ課金をするのか知っていますか?ちゃんと意識したことがありますか?
ゲームにハマると言っても、技術を極めたり、育成に励んだり、キャラクターを収集したり、いろいろ挙げられますね。

多くは他のプレーヤーより上位に立ちたい、上位に立ったときの満足感や安心感を味わって、心理的快感を得るためにゲームにハマると言われています。
それを手軽に出来てしまうのが課金なんです。課金することによって容易に他人より優位に立てる。容易に満足感を得ることができます。

海外ではその満足感を購入者に得てもらいゲームにハマってもらうために、わざと弱いプレーをするサクラ的な存在をアルバイトとしてゲーム会社が雇うこともあるそうです。
日本では、その弱いプレーヤーを無課金層、ゲームにハマってもらう課金層を自動的に生み出すシステムが一般的になっています。

こうした無課金層、課金層の両者がいることによってうまい具合に、ビジネスとして成り立っているのです。
———————

閑話休題、こうしていくつものゲームを手軽に入手できてしまう日本ではどのゲームを入れるか悩んでしまいますね。
「おすすめの無料スマホゲーム」なんて検索を何回もしたこともある方も多いのではないでしょうか。

で、ここで思ったのですがたくさんのゲームアプリをスマートフォンにダウンロードしても結局やりこむゲームってひとつかふたつくらいしかないような気がしてます。
私もたくさんのゲームアプリをダウンロードしてみましたが結局ふたつのゲームアプリしかほとんど触っていません。
容量と時間さえあればいくらでもゲームを入手できるのに不思議ですね。

前置きがとても長くなりましたが、私のハマっているおすすめの無料スマホゲームアプリをご紹介します。

おすすめの無料スマホゲームアプリ

パズルアンドドラゴンズ

いわゆるパズドラです。パズドラを機にスマホアプリ業界が大いに盛り上がったと言っても過言ではないゲームです。
このゲーム性を真似したゲームが最近ではたくさん出ていますね。

言わずもがな、キャラクターを育成して、パズルで敵を倒していくというゲームです。
スマートフォンならではのパズル性でやりこむほどにパズル技術を磨けます。
またキャラクターに合ったパーティ編成を考えるのもこのゲームの醍醐味です。

育成に関しても、レベル上げ、進化、スキル上げ、プラス集め、最近ではスキル継承などなどやりこみ要素たっぷりです。

ログイン日数

パズドラログイン日数

ログイン日数なんと、1140日!!
3年以上も毎日欠かさずにプレーしています。ここまでハマったゲームは他にはないですね。
3年もやっている割に低ランクなのは気にしない方向で。

パーティ編成

ゴンパ

パンドラパ

最近よく使っているパーティはこちら。
ゴンパは高速周回にもってこいの便利なパーティです。ハンターハンターのコラボキャラです。
好きな漫画のキャラクターをパーティに編成できるのも楽しみのひとつ。

パンドラパは安定してほとんどのダンジョンを攻略できるので、新しい降臨ダンジョンが来たときやイベントなどにいつも使っています。
強いて言うならバインドと指減らしに弱いです。セレスを入れたり、ツクヨミを入れたり対処法はありそうですが、漢は黙って高火力です。
エンハンス込みで単体1000万超えのダメージが出せるのはロマンがありますね。

あと最近は、ラードラだったり、マシンヘラを使っています。

楽しいポイント

育成やパズルが楽しいのももちろんですが、最近では協力プレーが出来るのも楽しいです。
友達と飲みの席などで高難易度のダンジョンに挑んでクリアしたときの一杯は格別です。
作戦を考えながら協力して進むのも楽しいですね。

課金額

いわゆる微課金ユーザです。3年間の合計で数万円には行ってそうな気がしますが、二桁までは使っていないくらいです。
クリアボーナスやログインボーナス、お詫び石などで魔法石をもらえるので無課金から微課金でも全然楽しめるアプリだと思います。

白猫プロジェクト

最近ではテレビCMでもよく見かけるゲームアプリです。
携帯ゲームのモンスターハンターを簡素化して、スマートフォンアプリにしたようなアクションゲームです。

可愛いキャラクターで敵を倒していくのが爽快です。またイベントも豊富でいつも楽しい話が尽きません。
プレーヤースキル(PS)とタウンを育成するやり込み要素があります。

キャラクターごとにストーリー設定があり、それぞれに声優さんのボイスもあるのでキャラクターに親近感が沸きます。
武器やアクセサリーの相性を考えるのも楽しいですね。

最初の星4キャラ

デューイ

一番最初にリセマラした星4キャラクターはデューイです。
配信初期のキャラクターなので知っている方は相当長いこと白猫をやっている人だと思います。

私の場合は配信初期のころに初めてしばらくやめてしまって、去年の冬あたりからまた再燃したのでランクはめちゃくちゃ低いです。
デューイ持ってて今でも白猫をやっている人の中では最低ランクの部類だと思います。

最近のお気に入りキャラクター

マール

茶熊学園第二期のキャラクターマールです。モチーフ武器もいきなり星5で入手して持たせています。
スピードと殲滅力、サポート力とどれをとっても高性能ですね。
ただ早すぎて私のプレーヤースキルだと壁に激突してしまいます。

インフレが激しすぎて、今のキャラクターを使ってしまえば高難易度でもある程度戦えます。
昔は育てるのも一苦労、クリアするにも苦戦してつらかったんですけどね。

タウン効果

タウン

上に挙げた武闘家のタウン効果は50%ほどです。いわゆるタウンカスってやつです。
白猫はタウンにやり込み要素があるので今後のイベントはなるべく取りこぼしのないようにしてタウン効果を上げたいです。

楽しいポイント

次々に登場するイベントが豊富で飽きを感じません。イベントを追うのに必死で通常ストーリーが進まないほどにたくさんイベントを開催してくれます。
それぞれの話がいつも作りこまれていて楽しいです。

またオンラインで協力プレーも出来るので、どうしてもクリアできないダンジョンや報酬のよいクエストには友達に手伝ってもらうことも出来ます。
こちらも友達とワイワイ盛り上がりながらプレーするのは楽しいです。

課金額

白猫プロジェクトは無課金でプレーしています。
イベントで新しいクエストが来たときのクリア報酬、ログインボーナス、お詫びジュエルで有り余るほどにジュエルがもらえます。

本当にコロプラは無課金にやさしいです。ガチャの排出確率が若干低いので欲しいキャラクターを一点狙いするには辛いですが、無課金でも全然楽しめるアプリです。

さいごに

私は現在このふたつのゲームアプリしかほとんどやっていません。
定番でランキング上位にもいつも入るアプリなのでほとんどの人が知っているとは思いますが、ド定番というだけあって外さずに面白いです。

新しく参入したゲームアプリもいろいろ触ってはみたのですが、結局はパズドラと白猫になってます。
定番というだけあって攻略記事も探しやすく攻略しやすいのも魅力です。
最近では実況系のユーチューバーもたくさんいるので実況を見るのも楽しみになっています。

微力ながら当サイトでも攻略情報を載せられたらと思っています。
「微力ながらGO!」