BOSE社製のQC20ノイズキャンセリングイヤホンを購入したので無性に外でも音楽を聴きたい気分になったのでApple musicを試してみることにしました。

自分の好きなジャンルの音楽を聴き放題なのでもう音楽に困ることはないですね。
ジャンルやアーティストでプレイリストを作ってくれて流してくれるのでいつでもお気に入りの音楽を持ち運べます。

数百万曲という膨大なリストを月額個人で980円とお手頃なお値段で聞き放題です。
この金額が高いかどうかは無料のトライアルを試してみて検討したいと思います。

Apple musicの無料トライアル

Apple musicの無料トライアルトップ

iphoneにプリインストールされているmusicからFor youという項目を選ぶとこのような画面が出てきます。
始める方法は画面に従って、Apple IDを入力し、好きな音楽のジャンルやアーティストを選んでいくだけ。

デフォルトだと無料購読期間が過ぎると指定したApple IDのクレジット情報に支払いの請求が行くようなので無料トライアルの3ヶ月間は購読の自動更新をOFFにすることをおすすめします。
自動請求のOFFはこちらのサイトがわかりやすいです。

軽く使ってみて

まずはなんと言っても楽曲の量が膨大です。誰にでもお気に入りの曲が見つかるほどの量があると思います。
よほどコアな音楽の趣味がある方は大人しくCDを購入するかネット配信での購入するしかありませんが、一般的な方の場合は好きなアーティストや曲が見つかると思います。

Bluetoothを使ってiphoneなどから車のカーナビに音楽を飛ばしてドライブを楽しむという方は多いと思いますが、聞き飽きることなくいろいろな音楽を楽しめます。

通常はオンラインで常に通信しながら音楽を聴きますが、オフライン環境にいる時が多い方はあらかじめオフラインでも再生できるようにダウンロードしておけばオフライン環境でも音楽を楽しめます。

BOSE社製QC20を使用しての感想ですが、音質に問題ないように感じます。
昔、ギターをやっていて耳コピができる程度の聴力ですが、各楽器パートまでクリアに聴き取れます。
CDと比べても遜色はないように感じます。

Apple musicのロック画面

Apple musicの一覧画面

iphoneのロック画面にはちゃんとジャケット写真まで表示されます。
このあたりデザインを求めてるAppleらしい作りですね。

今も買ったばかりのイヤホンでカフェで音楽を聴いているのですが、高校のころはMP3プレーやでアヴリルラヴィーンをひたすら聞いていたのですが懐かしすぎてずっと聞いてます。

本当に長距離移動やドライブには必需品となりそうです。
あとは電池持ちや通信制限が気になるところではありますので、そこを鑑みて無料購読が終わった後に継続するかを検討しようと思います。
個人利用で月額980円でこの音楽のラインナップは破格だと思います。
なぜ今まで利用しなかったのか不思議なくらいです。たぶん購読します。